未分類

【女性用ピル】ピルを飲むとダイエットに悪影響?ピルとダイエットの関係を解説

本記事の内容

低容量ピルを服用することによって、避妊や生理痛、月経困難症のリスクを下げる事が出来ます。

今回は、そんな低容量ピルが、ダイエット時はどのように作用するのか?

紹介していきます。

ピルとダイエットの関係

低容量ピルとは

  • 生理痛を和らげたい
  • 生理周期を安定させたい
  • 月経量を減らしたい
  • 避妊したい

これらのお悩みを抱える方が、服用します。

低容量ピルは女性ホルモンの成分が含まれた薬の事です。

服用する事によって、お悩みを改善するパターンは数多くありますが、本当にそれで良いのでしょうか?

低容量ピルを服用すると、腸内環境を悪化させてしまう可能性があります。

腸内環境の悪化はダイエットにブレーキをかけてしまうので要注意です。

ピルを飲んで生理周期や生理痛の痛みを緩和しても、根本的な解決になりません。

服用する目的は様々だと思いますが、今回はひどい生理痛を和らげたくて服用している方に向けて解説します。

食習慣の影響で生理痛がひどくなっている場合も多々あるので、まずは食習慣を整える事から初めましょう。

酷い生理痛や、生理周期の乱れは身体が異変を起こしているサインかもしれないです。

それを薬で解決しても、根本的な解決にはならないので身体はどんどんボロボロになってしまいます。

そうなると、腸内環境は乱れたままでダイエットは進まなくなります。

食事と生理は密接な関係があるので、まずは食事から見直す事をお勧めします。

生理痛、生理不順は様々な要因があるのでなんとも言えないですがまずは食事を整えて様子を見ましょう!

そのほかの理由で、ピルを服用しなければならない人は腸内環境を悪化させる食品を控えていきましょう。

腸内環境を悪化させる食品

  • グルテン
  • カゼイン
  • 砂糖
  • アルコール
  • 食品添加物
  • 人工甘味料

ピルで腸内環境が乱れやすくなるので、上記の食材も摂取したらとんでもなく乱れてしまいます。

ピルを飲みながらでも、腸内環境をなるべく整えるために、控えるべき食材は控えましょう。

ダイエット情報、毎日更新中

https://astl.jp/yasenavi/



-未分類

© 2021 痩せナビ Powered by AFFINGER5