ダイエット食事

【生活習慣編】睡眠の質を上げてダイエットを成功させる方法

本記事の内容

睡眠の質シリーズ3日目

今回は"生活習慣"で睡眠の質を上げる方法を紹介します。

少し普段の生活を気をつけるだけで、睡眠の質はグンッとあがります。

誰でも簡単に取り組めることなので、是非実践してください。

睡眠の質をあげてダイエットを成功させる生活習慣

  • 太陽の光を浴びる
  • ブルーライト対策をする

今回はこの2点を紹介します。

太陽の光を浴びる

睡眠の質を上げるためには、体内時計を整える必要があります。

昨日も紹介しましたが、体内時計を整える方法は2つ

太陽の光を浴びる、朝食を食べるです。

太陽の光を浴びることで、身体は朝だと認識し体内時計をスタートさせます。

さらに睡眠に必要なホルモン、セロトニンは太陽の光を浴びることが必須です。

太陽の光を浴びないと、セロトニンが分泌されずにうつなどの精神疾患リスクも上がります。

暗い部屋で過ごすより、日当たりの良い部屋で過ごした方が良いのは、光とホルモンのバランスが大きく関係しているからです。

起床後2時間以内に、太陽の光を浴びましょう。

通勤時や散歩、部屋の中からでも大丈夫なので日に当たってください。

太陽の光で身体を起こし、睡眠の質を向上させるホルモンをしっかり分泌させましょう。

ブルーライト対策をする

寝る直前まで携帯見てないですか?

携帯のブルーライトは、目を覚ます効果があるので、寝る直前まで携帯見ると脳はしっかり目を覚ましています。

2時間前には、ブルーライトはカットするのが理想ですが、なかなかできないですよね。

寝る直前まで、携帯で何かやりたい場合は設定を変更しましょう。

  • 画面の明るさを調整する
  • ダークモードに変更
  • Nightshiftを有効に

この3点を設定しましょう

設定→画面表示と明るさ

ここで調整できます。

ブルーライト=悪のイメージが強いですが、全てが悪いというわけではないです。

光で人間は目を覚ますので、朝に携帯の画面を見れば目が覚めます。

なかなか起きれない方は、起きてすぐに携帯の画面見ると脳は起きてくれます。

このように使うタイミングだけ意識すれば、ブルーライトもメリットがあります。

日当たりの悪い部屋で朝も日光が当たらない人は、光目覚まし時計もおすすめです。



睡眠の質をあげてダイエットを成功させるシリーズは以上です。

入浴編はこちら

【入浴編】睡眠の質を上げてダイエットを成功させる

本記事の内容 ダイエットを成功させるためには、睡眠の質をあげる必要があります。 トレーニングを行なっても、睡眠の質が低く疲労回復しない日が続くと、免疫力も下がりダイエットどころではなくなります。 数多 ...

続きを見る

食事編はこちら

【食事編】睡眠の質を上げてダイエットを成功させる方法

本記事の内容 昨日は、睡眠の質を上げる"入浴編"でした。 まだ見てない方は、こちらから 今回は、睡眠の質を上げる食事方法を紹介します。 この食事方法は、睡眠の質だけでなくダイエット効果もあるので是非お ...

続きを見る

できることから取り組んでください。

 

-ダイエット食事

© 2021 痩せナビ Powered by AFFINGER5