未分類

【ヨガとピラティス】話題のピラティスとヨガの違いをパーソナルトレーナーが解説

本記事の内容

健康ブームで、パーソナルトレーニング、ヨガ、ピラティスと様々な運動を行う人が増えてます。

今回は、女性に人気の"ピラティス"と"ヨガ"について解説していきます。

ヨガとピラティスの違いとは?

ヨガとは

呼吸を整え、瞑想(めいそう)の世界にはいって、正理と一体になること。

古代から伝わるインドの身心鍛錬の方法で、近年は健康法としても行われているものが多いです。

瞑想の前の準備運動と考えてください。



ピラティスとは

ドイツ人のジョセフ・ピラティスが、自身の病弱な身体を改善するために考案したのがそもそもの始まりです。

その後、第一次世界大戦で従軍看護師として看護にあたっていたことで、負傷兵が寝たままリハビリできるエクササイズへと発展。

元々はリハビリの為に作られた運動です。

これが発展して、リハビリだけに留まらず姿勢改善など歪みや不調を整えるエクササイズとなりました。



ヨガとピラティスどっちがおおすめ?

どちらもそれぞれ、良い効果があります。

ヨガがおすすめな人

瞑想の準備運動と紹介しましたが、ヨガは呼吸のトレーニングが多くリラックス効果があります。

ストレス解消など、内面的の効果もあり心身ともにリラックスしたい方はヨガがおすすめです。

ピラティスがおすすめな人

ボディラインを整えたい、健康的に鍛えたい、パフォーマンスをあげたい

という方は、ピラティスがおすすめです。

それぞれの目的に合わせて選んでください^ ^

ヨガ、ピラティスダイエットに効果的なのは?

ヨガ、ピラティスはダイエット効果に差はありません。

ダイエットで重要なのは、8割が食事です。

ヨガに毎日行っても食事が変わらなければ、痩せる事はありません。

これは、ヨガやピラティスだけでなく、パーソナルトレーニングでも同じ事が言えますね!

ダイエット情報、毎日更新中

https://astl.jp/yasenavi/

-未分類

© 2021 痩せナビ Powered by AFFINGER5