ダイエット食事

【肝機能低下チェック】ダイエットに重要な肝臓の機能が低下してないですか?

本記事の内容

ダイエットでは、肝機能を促進して代謝をあげることが重要とされてます。

しかし、日本人の3人に1人が肝臓に何かしらの問題を抱えています。

今回は、問題があるかどうかセルフチェック出来るように解説していきます。

肝機能低下チェック方法

  1. 肝臓は臓器の中で最も大きい筋肉で、基礎代謝のほとんどを肝臓が行なっています。
  2. 肝臓の機能が低下したら、いくら食べる量を減らしてもダイエット失敗すると思ってください。
  3. 肝機能低下セルフチェック
  4. 常に疲労を感じる
  5. 手のひらが赤い
  6. 膨満感がある
  7. 食欲が出ない
  8. 白目の黄色化
  9. クモ状血管腫

いくつ当てはまるものがありましたか?

当てはまるものが、多けれ多いほど肝機能が低下しているリスク大です。

肝機能向上方法

先程のセルフ結果で、肝機能が低下しているなと感じた方は下記の方法をお試しください。

  • 動物性タンパク質を減らす
  • 植物性タンパクを増やす 
  • 海鮮系の食材をとる
  • ファスティングを行う

ダイエット中に食事制限を行う際、タンパク質を食べすぎる方が多くいます。

コンビニで、サラダチキンばかり食べている人は肝臓に負担がかかりすぎて代謝が低下してしまいます。

タンパク質の摂取はお肉に偏らず、豆腐や魚、卵から満遍なく摂取しましょう。

海鮮系からのタンパク質は、動物性なので多少肝臓に負担がかかりますが"タウリン"という肝機能を促進する栄養が含まれているのでおすすめです。

おすすめ食材

しじみ・タコ・イカ

ファスティングは、最も効率の良い肝機能を促進する方法です。

普段から休むまもなく働き続けている肝臓は、ファステイングを行うことによって休息し、効率よく働いてくれるようになります。

ファスティングの正しいやり方はこちら

【完全版】ファスティングの正しいやり方を、パーソナルトレーナーが徹底解説

読者の悩み ファスティングの正しいやり方を知りたい ファスティングのメリット&デメリット 何を食べたらいいの? 何も食べないのはキツそう こういった疑問に答えます。 本記事の内容 ファスティングの正し ...

続きを見る

ダイエット情報、毎日更新中

https://astl.jp/yasenavi/



-ダイエット食事

© 2021 痩せナビ Powered by AFFINGER5