ダイエット食事

【偏頭痛】カフェインが偏頭痛の原因に?カフェインのメリット&デメリット

本記事の内容

最近雨が多いので、偏頭痛を感じる人も多いのではないでしょうか?

特に偏頭痛は、女性に起こりやすく偏頭痛の4人に3人が女性と言われてます。

これは女性ホルモンが大きく関わっているからです。

今回は、偏頭痛でお悩みの女性に解決法を紹介します。

カフェインが偏頭痛の原因に?カフェインのメリット&デメリット

実は…

偏頭痛の原因は、はっきりと解明されてないです。

その中でも、コーヒーを1日3杯以上飲む方に、偏頭痛が起こりやすいという結果があります。

カフェインには、血管の収縮作用があります。

偏頭痛の原因に血管の拡張があるので、カフェインの収縮作用が偏頭痛の引き金になっている可能性があります。

女性には少ないかもしれないですが、コーヒーだけでなく、エナジードリンクを飲む方もカフェインの過剰摂取で偏頭痛が起きやすいです。

偏頭痛を感じる場合は、まず2週間を目安にカフェイン断ちをしてみましょう。

コーヒーをどうしても飲みたい方は、デカフェでコーヒーを飲んだ気分が味わえるのでおすすめです。

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g インスタント

新品価格
¥1,135から
(2021/5/3 20:49時点)

この2週間で偏頭痛がなくなった場合は、確実にカフェインの過剰摂取なので、摂取量を減らしていきましょう。

カフェインの耐性は、人それぞれ個人差があるので個人の体調を見ながら摂取量を定めていきましょう。

そんなカフェインですが、メリットもあります。

カフェインのメリット

  • 眠気を覚ます、覚醒作用
  • 血流を促す、血管拡張作用
  • 昼寝前にのんで、睡眠向上作用

カフェインは、適量を摂取する事で身体が覚醒され集中力が上がったりと良い効果もあります。

トレーニング前に飲む事で、代謝があがりダイエット効果も上がるなど、メリットもあります。

しかし、飲めば覚醒する事をいいことに、過剰摂取すると、冒頭でもお伝えした様にデメリットもあるので気をつけてください。

基本的には、一日で多くても3杯程度に抑えれると良いです。

ダイエット情報、毎日更新中

https://astl.jp/yasenavi/

-ダイエット食事

© 2021 痩せナビ Powered by AFFINGER5