未分類

なぜ、ダイエットにさつまいもが効果的なのか?話題のダイエット食を徹底解説

本記事の内容

バナナダイエットが話題になれば、スーパーからバナナが消えたりと、その時々によって流行りのダイエット食が出てきます。

最近ダイエットに効果的な食材として注目されているのが"さつまいも"

SNSでもダイエッターが、たくさん食べてます...

今回は、そんな話題のさつまいもを徹底解説していきます。

なぜ、ダイエットに芋が効果的なのか?話題のダイエット食を徹底解説

さつまいもがダイエットに効果的な理由

  • 腸内環境を整える食物繊維
  • 美容効果抜群のビタミンC
  • 浮腫除去のカリウム

腸内環境を整える食物繊維

腸内環境を整えることは、ダイエットを成功させる為に最も重要なことです。

腸内環境を整える為に必要な"食物繊維"がさつまいもに含まれます。

食物繊維も、水溶性食物繊維と不溶性食繊維に分けられます。

さつまいもには、不溶性食物繊維が多く含まれます。

不溶性食物繊維は、便の量になり、排便を促す役割があります。

便秘予防に効果的な栄養ですが、便秘中にたくさん食べると便秘が悪化するので要注意です。

美容効果抜群のビタミンC

ビタミンCは、熱に弱く調理の過程で壊れやすい栄養とも言われています。

しかし、さつまいものビタミンCは、熱に強いと言われています。

これは、芋類のビタミンCはデンプンに守られている為です。

熱に強いビタミンCなので、料理のレパートリーも増えて飽きることなく食べ続けることができます!

浮腫除去のカリウム

ダイエットの天敵"浮腫"

特に女性の浮腫は、ダイエットにブレーキをかけてしまいます。

塩分過多が浮腫の原因になりますが、多くなった塩分を排出し体から余分な水分を除去するのが、カリウムの役割です。

さつまいもにはカリウムが多く含まれます。

カリウムが多く含まれる食材として、バナナが挙げられますが、さつまいもの方がカリウム豊富に含まれます。

 

さつまいもは、このようにダイエットや美容に効果的な栄養が含まれています。

さらに腹持ちが良い食材なので、空腹対策に良い食材です。

甘味もあるので、間食やおやつにおすすめです。

大阪北商事 さつまいも シルクスイート 規格外品 しっとり ねっとり あま~い 5kg 残留農薬0 商品到着2日以内に中身の確認、ご連絡をお願いします!腐っていたら、返品交換いたします。ただし生鮮食品の性質上、日にちが経ってからのご連絡はご対応が難しくございます。

新品価格
¥2,980から
(2021/3/17 23:01時点)

さつまいもは皮ごと食べると、栄養価も高いので残留農薬0を選びましょう。

 

-未分類

© 2021 痩せナビ Powered by AFFINGER5