ダイエット食事

【居酒屋ダイエット】ダイエット中の外食は居酒屋で決まり!!おすすめ食材

本記事の内容

ダイエット中は、自炊が最も早く減量できますが、たまには外食も行きたくなりますよね!?

中には、行きたくなくても行かないといけない時もあります...

そんな外食でも、ダイエットに最適なのが居酒屋!

急な外食でも、居酒屋であればダイエットにブレーキがかかることはありません!

今回は、居酒屋でおすすめのダイエット食材を紹介します。

居酒屋でダイエット中におすすめな食材

  • ネバネバ食材
  • 海鮮盛り合わせ
  • 枝豆
  • だし巻き卵

ネバネバ食材

居酒屋には必ず、ネバネバ食材が置いてあります。

納豆・オクラ・めかぶ・もずく

これらの食材は、食事の最初の方に食べましょう!

食物繊維が豊富で、腸内環境も整いやすいです。

お酒を飲む場合は、アルコールの吸収を抑える働きもあります。

海鮮盛り合わせ

ダイエット中の最強食材"魚"

居酒屋に行ったら、ししゃも、刺身、ほっけなど様々な魚が選べます。

魚はタンパク質だけでなく、良質な脂質も同時に摂取できるのでダイエットの味方です。

さらに、居酒屋に行くタイミングは夕食のタイミングになります。

夕食はなるべくカロリーを抑えたいので、肉より魚を選べると良いです。

イカやタコは、肝機能を促進する働きもあります。

お酒を飲む場合は、肝機能が低下するので、海鮮をしっかり摂取して肝機能が低下しないよう対策しましょう。

枝豆

枝豆といえば、ビールのおつまみですが...

ダイエットにも優れた食材です。

枝豆は、タンパク質、食物繊維、葉酸が摂取できます。

枝豆に含まれる食物繊維は、不溶性食物繊維で便の量になってくれます。

便秘の予防には効果的ですが、便秘の真っ最中の人がたくさん食べてしまうと、便秘が悪化するので気をつけてください。

女性に必要な葉酸が摂取できるのも枝豆のメリットです。

だし巻き卵

卵は、ダイエットに必要な栄養がバランス良く含まれる食事です。

タンパク質だけでなく、ビタミンも含まれる食材なので卵一つで栄養補給が可能です。

ビタミンは、糖質や脂質をエネルギーに変換するために必要な栄養なので不足しないように気を付けましょう。

 

急な外食や、友達との食事も居酒屋だったら大丈夫です!!

ダイエットブログ毎日更新中

https://astl.jp/yasenavi/

-ダイエット食事

© 2021 痩せナビ Powered by AFFINGER5