ダイエット食事

【ダイエット】食事で気をつける6つのポイント

本記事の内容

ダイエットには低糖質や低脂質など様々な方法があります。

その中でも共通している大事な6つのポイントを紹介します。

この方法を意識すれば必ず痩せます。

【ダイエット】食事で気をつける6つのポイント

  • 食物繊維を積極的に摂取する
  • 発酵食品を毎日食べる
  • 水分を十分にとる
  • きのこを毎日食べる
  • 海藻を毎日食べる
  • アルコールをやめる

なぜこれらが大切なのか、解説していきます。

食物繊維を積極的に摂取する

ダイエットの際に最も重要なのは"腸内環境"

全ては腸で決まります。

ビタミン、ミネラル、タンパク質の吸収も"腸"

免疫力の7割を担っているのも"腸"

セロトニン(幸せホルモン)が作られるのも"腸"

このように食物繊維はダイエットだけでなく、健康や美容にも朝が大事なので食物繊維を積極的に食べましょう。

発酵食品を毎日食べる

ダイエットには、腸内環境を整えることが大切とお伝えしました。

発酵食品も、腸内環境を整えるために需要な役割を担ってます。

発酵食品に含まれる菌の働きで、腸内が弱酸性に傾きます。

そうすると悪玉菌が住みにくくなり、善玉菌優位の腸内環境になります。

おすす食材

納豆・ぬか漬け・ピクルス・キムチ・チーズ・味噌

水分を十分にとる

食べたものを消化吸収したり、エネルギーを作るのに水が必要。

水が細胞内に豊富に含まれていると、脂肪や老廃物が運搬できる。

代謝においても重要な役割を担う。

1日に最低でも1.5リットルは飲みましょう。

きのこを毎日食べる

きのこにはダイエットに必要な、食物繊維やビタミンB群が豊富に含まれています。

さらにキノコだけに含まれる"キノコキトサン"や舞茸に含まれる""MXフラクション"はダイエット効果抜群です。

きのこについて詳しくはこちら

【最強食材】舞茸がダイエットに効果的な理由

本記事の内容 ダイエットにきのこが良いというのは、ブログを読んでくれている人なら知ってますよね? キノコの中でもダイエット効果が高いのは"舞茸"です。 今回は、舞茸に含まれる栄養や効果的な食べ方を紹介 ...

続きを見る

海藻を毎日食べる

海藻の色素に含まれるフコキサンチンという成分には代謝の向上や体脂肪の燃焼効果があります。

海藻には食物繊維が多く、満腹感を感じやすいので食べ過ぎの防止にもなります。

食べる際は、食事の最初に食べましょう。

おすすめ食材

わかめ・もずく・めかぶ・あかもく

アルコールをやめる

アルコールはダイエットの天敵です。

アルコールは毒素なので、体脂肪よりも優先的に代謝されます。

そのため体脂肪の燃焼が後回しになり、ダイエットにブレーキがかかります。

さらに筋肉がつきにくく、分解までされてしまいます。

お酒を飲んでもダイエットしたい方はこちら

【徹底解説】お酒を飲んでもダイエットを成功させる方法

読者の悩み ダイエットしたいけど、お酒がやめれない 付き合いが多く、飲みたくないけど飲ませれる 仕事で飲まないといけない 本記事の内容 酒飲みに必要な栄養 食べるべき食材 お酒を飲む前に食べるもの お ...

続きを見る

-ダイエット食事

© 2021 痩せナビ Powered by AFFINGER5