LINE
お問合わせ

【効果抜群】ファスティングの正しいやり方を|パーソナルトレーナーが徹底解説

ファスティング

読者の悩み

  • ファスティングの正しいやり方を知りたい
  • ファスティングは痩せるの?リバウンドは?
  • ファスティングの効果は?
  • 何を食べたらいいの?
  • 何も食べないのはキツそう

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ファスティングの正しいやり方を解説します
  • ファスティングでリバウンドする人としない人の違い
  • ファスティングの効果を徹底解説
  • ファスティングをやってはいけない人
  • 1人でできるか不安な方向けのサービス

この記事を書いている僕はパーソナルトレーナーとしてファスティングを取り入れながら年間100名以上のダイエットをサポートしています。

多くのファスティングダイエットをサポートした体験をもとに解説していきます。

ファスティングの正しいやり方を解説します

  • ファスティングに必要な期間
  • 食べて良いもの、ダメなもの
  • 準備食
  • 断食
  • 回復食

ファスティングに必要な期間

ファスティングは

準備食(2~3日)

断食(2~3日)

回復食(3日)

という流れになります。

合計1週間程度、外食がないスケジュールを確保しましょう。

世の中には週末ファスティングやプチ断食が流行してますが、ファステイング本来の効果を得たい方は、最低でも1週間は必要です。

・食べて良いもの、ダメなもの

ファステイングのルールです。

このルールが守れない場合は、ファステイングを行っても効果はなく無駄です。

しっかり読んで出来そうな方のみチャレンジしてください。

1.カフェインを摂取しない

この期間中は、水・麦茶・ルイボスティー以外は飲まないように。

2.動物性たんぱく質を摂取しない

添加物、インスタント、薬、サプリメント、肉、魚、卵、揚げ物、アルコール、カフェイン、グルテンは避ける

3.肝臓に良い食品を摂る

梅干し、みょうが、にんにく、ねぎ、小松菜、ピーマン、アスパラ、ほうれん草、ブロッコリーなど

4.マグネシウムが多い食材を摂る

アボカド、納豆、豆腐、みそ、ごま、海藻類、大豆、バナナなど

・準備食

準備食の役割

準備食を行う理由は2つ

  • 断食のウォーミングアップ
  • 肝臓を休める

準備食を行わずに断食を行った場合、かなりの不調に襲われ断食どころではなくなってしまいます。

準備食で肝臓に優しい食事を摂取することで、断食中に活発になる肝臓が効率よく働いてくれます。

正しい準備食が摂れると、断食中の不調も出にくくファステイングがおこなえます。

準備食なしのファステイングは絶対にやめましょう。

準備食の食事例

【朝】

朝は豆乳ヨーグルトにバナナが定番の朝食です。

最初はまずいと感じますが徐々に慣れてきます。

【昼】

玄米100gに具沢山な汁物、大豆製品からのタンパク質を摂取しましょう。

ファスティングの準備食では動物性タンパク質を控えましょう。

【夜】

実際に買った方が良い食材をリスト化したものが必要な方は、こちらのサポートへお問い合わせください。

 

・断食

準備食期間を終えたら、いよいよファスティング期間(断食)に入ります。

この期間は、酵素ドリンク・水・塩の摂取のみです。

断食の役割

1番の目的はデトックスです。

体内から毒素を抜くことで、内臓の機能を取り戻します。

普段の食事や、空気汚染によってみなさんの体内は毒で犯されてます。

その結果…

代謝が落ちる、疲労が抜けない、肌が荒れるといった症状が出ます。

この原因となる毒素を抜くのが断食の役割になります。

唯一無二の酵素ドリンク

世の中には多くの酵素ドリンクが存在します。

その中には良いものから、悪いものまで…

毒素を抜く為の断食中に添加物(毒素)がたっぷり含まれた酵素ドリンクを飲むなんて、絶対にダメです。

安心、安全で効果のある酵素ドリンクを紹介します。

1番のおすすめはこちら

 

【価格】¥12,960

1回60ml程度を1日4回に分けて飲んでください。

原液のままでも、水で薄めてもOK

 

もう少し値段を抑えて、ファステイングをやりたいという方は、こちらもおすすめです。



酵素ドリンクを選ぶ際に重要なのは、添加物が含まれていないことです。

食べたくなったときの対処法

断食中は酵素ドリンク・水・塩の摂取のみです。

どうしてもお腹が空いてしまった、何か口にしたいとなった場合少量であれば食べても良いもの

  • 味噌
  • 梅干し

味噌はお湯に溶かして飲むことで空腹感を満たしてくれます。

味噌も無添加のものを選びましょう。

 梅干しはそのまま食べても、お湯に溶かして飲んでもOK

梅干しも出汁や蜂蜜でつけてないもの、添加物が含まれていないものを選びましょう。

ひかり味噌 マル無 特撰こうじ 750g

新品価格
¥701から
(2020/9/5 21:57時点)

うめ海鮮 紀州南高梅 無添加 白干し 梅干し お徳用 1Kg(塩分20%)[訳あり]

新品価格
¥2,398から
(2020/9/5 21:57時点)

よく出る症状

  • 頭痛
  • 吐き気
  • めまい
  • 悪寒
  • 発熱

これらの症状は排毒していると考えてください。

症状の重い、軽いは個人差がありますが、肝臓と腎臓の機能が低下している人は症状が重く出やすいです。

水分不足の可能性も考えられ、水分補給を行うと症状が緩和されることもあります。

一見体調が悪いからダメなのかも、と思ってしまいますがファスティング中では正常な事なので極端な心配は不要です。

・回復食

回復食の役割

  • 腸内のクレンジング
  • 普段の食事に戻す為の準備

回復食の1食目はすっきり大根を食べます。

この目的は腸内のクレンジングです。

すっきり大根を食べた後の排便に感動して、ファスティングが病みつきになる方も多数います。

回復食で食べるもの

回復食は、消化に優しいものを選んで食べましょう。

お肉などのタンパク質が入ると、今まで空っぽだった腸がびっくりして不調を起こします。

動物性タンパク質は控えていきましょう。

回復食の食事例

【朝】

回復食の1食目は必ずスッキリ大根です。

この食事が腸内のクレンジングを行ってくれます。

【昼】

準備食では玄米を食べていましたが、回復食では控えていきましょう。

糖質は回復食3日以降に少しずつ摂取していきましょう。

残った酵素ドリンクも飲みきりましょう。

【夜】

ファスティングでリバウンドする人としない人の違い

リバウンドする人の特徴

ファスティングでリバウンドする人の特徴は、回復食で乱れた食事をする人です。

断食を乗り越えた後の達成感で、好きなものを食べるにはまだ早いです。

この時期は、とにかく食べたもの吸収します。

良い食材を食べれば体は良い方に進み、悪いものを食べれば一気に悪い方に傾きます。

わかりやすい例で例えると

ファスティング後にお酒を飲むと、一瞬で酔っ払います!

これはアルコールをしっかり吸収してしまうからです。

このように、良いものも悪いものも全部吸収してしまうので気をつけましょう。

リバウンドしないために

リバウンドしない唯一の方法は

正しい方法でファスティングを行うしかありません。

ファスティングのやり方は様々ですが、基本の準備食、断食、回復食をしっかり行えばリバウンドすることはありません。

回復食後も、準備食のような健康的な食事が習慣になると体はどんどん良くなっていきます。

準備食+タンパク質のバランスを継続するのがリバウンド対策の秘訣です。

ファスティングの効果を徹底解説

ファスティングは痩せるために行うわけではない?

ファスティングの目的はデトックスです。

身体の毒素を抜くことで、本来の機能を取り戻します。

その結果、肌が綺麗になったり、体重が落ちたり、疲れにくいといった体が手に入ります。

痩せるなんてのは、結果のほんの一部です。

ファスティングによる恩恵は痩せる以外にもたくさんあるのです。

海外では医療現場でもファスティングが行われます。

ファスティングで治らない病気はドクターにも治せない

こんなことわざもあるくらいです!

ファスティングをやってはいけない人

身体に良いとされるファスティングですが、やってはいけない人もいます。

下記に該当する方はファスティングやらないでください。

  • 胃腸に潰瘍がある人
  • 脳血管疾患
  • 心疾患の病歴がある人
  • 通院・服薬中である
  • 妊娠中・妊娠の可能性がある/授乳中
  • 15歳未満/70歳以上
  • BMIが18以下
  • 体力が著しく低下している

ファスティングを始める

ファスティングのやり方は理解出来ましたか?

健康状態も問題なく、1週間程度食事をコントロールできるスケジュールが確保できたら早速スタートしましょう。

ファスティング中に必要な食材まとめもぜひご覧ください

初めてで不安という方は、個別サポートも行っておりますので

こちらから詳細をご確認ください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました