LINE
お問合わせ

ダイエットで最も食べてはいけない食事【BEST3】

日常

今回はダイエットと逆の、太る食事を紹介します。

今回紹介する3つの食事を頻繁に食べている方は、99%肥満です。

太るだけでなく、健康にも害があるので最悪です。

ダイエットで食べてはいけない食事

ラーメン

みんな大好きラーメンです。

ラーメン美味しいですよね…

特別好きってわけではないですが、たまに食べたくなります。

何でラーメンは太るのか?

ハイカロリー&低栄養

いいとこ何もないですね…

ラーメンはスープの油+麺の糖質で、もっとも太る組み合わせの完成です。

脂質+糖質は、かなりやばいです!

これにビタミンなど、糖の代謝を上げるような栄養が含まれていればまだマシですが、ラーメンにはほとんど含まれておりません。

チャーハン、餃子を組み合わせた日には…

もやし、野菜が大量にのってるラーメンならまだましです。

最初にたっぷり野菜を食べることで、スープの脂質、麺の糖質の吸収を抑えてくれます。

とはいえ、普通にラーメン食べたくもなりますよね?

僕もつい先日ラーメン食べにいきました!

2週間に1回、月に1回程度のラーメンなら太ることはないです。

頻繁に食べなければ良いだけなので、ランチでとりあえずラーメンにするか!

という選択をなくしてください!

どうしても食べたくなったときだけ!

カツ丼

カツ丼に限らず揚げ物+米は危険です。

天丼、唐揚げ定食、カツカレー全部同じです。

何でカツ丼は太るのか

ラーメンと同じですね!

揚げてあるので脂質が多くなり、白米との組み合わせで

脂質+糖質の最強コンビの完成です。

ですが、ラーメンよりはまだマシです。

カツ丼には豚肉が使われていますが、豚肉にはビタミンがたっぷり含まれています。

このビタミンは糖質をエネルギーに変えてくれる働きがあります。

これがラーメンよりは良い点ですが、それ以外は最悪です。

ラーメンよりも悪い点もあります!

揚げ物の高温調理による糖化!

糖化は体に様々な不調、老けの原因となります。

糖化について詳しくはこちら↓

 

揚げ物+米をダイエットで食べていけない食事BEST3で紹介したのは、糖化があるからです。

それぞれの具材の栄養価は高いものが多いので、悩みましたがやはり糖化が気になったのでBEST3に入りました。

 

コンビニ弁当

最後に紹介するのはコンビニ弁当です。

幕内弁当、パスタ、ホットスナック

コンビニ弁当だったら全部同じだと思ってください。

コンビニ弁当は、太る&不健康になる典型的な食事です。

何でコンビニ弁当が太るのか?

コンビニ弁当の多くが

糖+脂質の組み合わせか、極端に糖質に偏っています。

それに加え、ラーメン同様栄養が少なすぎます!

そしてBEST3にランクインした最大の理由は添加物です。

カロリーが高いうえに、栄養もなく添加物という毒まで入ってます。

太るのはもちろん、病気にもなりやすく体はだるい状態が続きます。

添加物について詳しく知りたい方はこちら↓

 

毎日コンビニでお昼を買うOLさん

肌綺麗ですか?

たまにコンビニで買うくらいなら問題ないですが、毎日はやめた方がいいです。

綺麗になりたい、痩せたいと思うなら、コンビニの頻度を減らすと良いです。

綺麗で痩せてるモデルみたいな人って、コンビニにいるイメージないですよね?

コンビニで弁当買ってる人想像してみてください。

足はパンパンに浮腫んで、肌も荒れてます。

髪の毛もパサパサ!

その原因は、手に持っているサンドイッチとおにぎりです!

 

 

タイトルとURLをコピーしました