LINE
お問合わせ

【抗酸化】ポリフェノールの秘密

日常


老けるの嫌だな…

癌になるのも怖いな…

いつまでも若々しくいたい!

そんな方にはポリフェノールが必要です!

ポリフェノールには強力な抗酸化作用があります。

若さ、健康を保つのに効果的です。

ポリフェノールの効果を得るには、大事なポイントがいくつかあります。

このポイントを意識して、ポリフェノールが含まれる食材を摂取すれば!!

*癌の予防

*美肌効果

*生活習慣の予防

これらの効果を存分に得ることが出来ます!

それではポリフェノールを徹底解説していきましょう!!

ポリフェノールとは

植物がもつ色素や香り、苦味の成分です。

紫キャベツの紫色、ナスの紫色、トマトの赤など色の濃い野菜に多く含まれています。

強力な抗酸化作用があり、内臓や皮膚を老化させる活性酸素抑える働きがあるためアンチエイジングに最適な成分です。

抗酸化作用に、ついて詳しくはこちら↓

ポリフェノールを多く含む食材

・ワイン

・緑茶

・蕎麦

・玄米

・カカオ

・ブルーベリー

これらの食材にポリフェノールが多く含まれますが、ポリフェノールの効果はたったの2〜3時間しか持たないと言われてます。

ポリフェノールは水に溶けやすく、体内に吸収されやすいのが特徴です。

食べてから30分前後で抗酸化作用が働きはじめるとも言われてます。

このように効果が早く出る一方で、排出されるのも早いです。

その時間がおよそ2〜3時間と言われてます。

朝食でブルーベリーのヨーグルトを食べたからポリフェノールはしっかり摂れた!

と思っても2時間後にその効果がもうなくなってます。

体内に貯蓄出来ない成分なので、1日を通してこまめに摂取する事が重要です!

朝、昼、夕の3食で摂取するのはもちろん

3時のおやつのタイミングや間食でも摂取を意識してください。


こまめに摂取し続けるポイント

・水分補給を緑茶にする

・カカオの多いチョコレートをおやつにする

・コーヒーを飲む

3食しっかりバランス良い食事をするのに加え、上記の3つのポイントを意識すれば常に体内でポリフェノールが働いてくれます!

3食の食事で意識するポイントは、カラフルな野菜を食べることです!

レタスだけで野菜を食べた気になってはいけません!

カラフルな野菜が思いつかない人はこちらの記事を参考にしてください↓

7食野菜といって、抗酸化力の強い食材質が7つに色分されています。

1食で4色の食材が摂れると理想的ですね!

この7食野菜は、ダイエットや健康、美容全てにおいて重要なことです!

食事制限してるのに痩せないという人は、7食野菜を参考にしてください!

メインの食事でしっかりポリフェノールを摂取する

間食でもこまめにポリフェノールを摂取する

これらを意識して

*癌の予防

*美肌効果

*生活習慣の予防

を徹底的に行いましょう!



タイトルとURLをコピーしました