LINE
お問合わせ

【腸活】夏バテを解消する食事【菌活】

日常

こんにちは!

今日も社長に代わって小島が書いていきます。

皆さん、夏に食欲無くなったりしませんか?

私は遺伝で胃が弱いので、夏は食欲無くなりがちです。

胃がもたれたり、食べられなかったりするのは辛いですよね。

今年は食事を整えて、夏バテ対策していきましょう!

夏バテの原因

日本の夏は高温多湿で、そのダメージを受けやすいのが胃腸です。

✓カラダがだるい

✓倦怠感

✓やる気が出ない

✓下痢・便秘

これらは全部胃腸の弱りからくるものと言われています。

つまり胃腸が元気な状態なら、夏バテにはならないということ!

胃腸を弱らせないために

現代人は冷房によって、夏でも身体が冷えています。

外は炎天下なのに、室内に入ると冷え冷えで…

更に、アイスや氷たっぷりの飲み物などで胃腸も身体も冷えすぎてしまいます。

冷えすぎると血行が悪くなり、胃腸の機能も低下して夏バテが加速します。

夏でも身体を温めることが、夏バテ対策になりますね。

✓冷房は下げ過ぎない

✓羽織ものを持ち歩いて、薄着しすぎない

✓冷たいものを一気に食べない

✓夏もしっかり湯舟に浸かる

✓温かい飲み物やスープで血行促進する

胃腸を元気にする食材

胃腸を元気にしてくれる成分、それはビタミンB群です!

ビタミンB群には糖質や脂質をエネルギーに変えてくれる効果があるので、

胃腸の強い味方になります。

・豚肉

・枝豆

・豚レバー、牛レバー

・玄米

・うなぎ

・カツオ

などに多く含まれています。

 

食物繊維で腸を健康に

腸を健康に保つには、腸内環境が大切です。

食物繊維を摂って、腸内環境を整えることで

腸内の健康を保ちましょう。

詳しくは、こちらの記事をCHECKして下さい↓↓

 

食欲を増進する食材

胃腸を整えて「食べたいな」と思うようになったら、

食欲を増す食材を摂取して、夏バテを浮き飛ばしましょう!

・にんにく

・ニラ

・レモン

・梅干し

・香辛料(からし、わさび、コショウなど)

などがおすすめです。

にんにくやニラ、香辛料は刺激が強いものなので、

胃腸が弱ってるな…と思う時は控えた方がいいです!

胃腸を元気な状態にしてから、摂取するのがおすすめです。

夏バテ解消献立

・きのこたっぷりお味噌汁

・豚バラ肉のにんにく塩麴炒め

・玄米

・納豆キムチ

・きのこたっぷりお味噌汁

冷房で冷えた身体を温めるのにピッタリなのがお味噌。

味噌は発酵食品なので、腸内環境を良くしてくれます。

きのこやわかめなどの食物繊維をたくさんいれましょう!

豆腐を入れることで、良質なたんぱく質も摂れます。

お味噌は無添加のものがおすすめ。

【大源味噌】

・豚バラ肉のにんにく塩麴炒め

豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれています。

ニンニクで食欲を増進させましょう。

塩麴は腸内環境を整えてくれるだけじゃなく、ビタミンを作りだしてくれる優れもの。

豚肉を塩麴につけ置くことで、柔らかくなります。

麹についてはこちらの記事をチェック↓↓

 

・玄米

ご飯は、白米ではなく玄米がおすすめ。

こちらもビタミンB1が豊富です。

ミネラルや食物繊維も豊富なので、白米を食べるよりもずっと栄養を摂れます。

有機 キヌア入り玄米ごはん 150g 9478

新品価格
¥367から
(2020/7/23 00:40時点)

・納豆キムチ

どちらも発酵食品で腸内環境を整えてくれます。

納豆に含まれるナットウキナーゼは血行を良くしてくれるので、

冷房で冷えた身体にピッタリです。

生板納豆【国産有機納豆】【冷蔵 45g x3】 12パックセット 北海道産有機大豆100%使用

新品価格
¥2,980から
(2020/7/23 00:39時点)

 

まとめ

いかがでしたか?

胃腸が元気=夏バテ知らずの身体

ですよ!

腸活は色んな悩みを解決してくれます。

夏も身体を冷やし過ぎず、栄養バランスに気を付けて過ごしましょう。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました