LINE
お問合わせ

【ダイエット】7色野菜|フィトケミカル

日常

みなさん、食事で何を意識してますか?

トレーニングをしている人は、タンパク質の量?

健康的な人は、バランス?

ダイエットの人は糖質?時間帯?

どれも大事ですが、明日からは

7色野菜を意識して料理してみて下さい。

7色野菜って何?

フィトケミカルの色素成分を含む野菜や果物の事です。

急にフィトケミカルとかよくわからないですよね…

まずはフィトケミカルから説明しましょう。

三大栄養素

糖質、脂質、タンパク質

これはみなさんご存知かと

5大栄養素

+ビタミン、ミネラル

これもご存知ですね!

第6の栄養素

食物繊維

最近みなさんも意識しているのではないでしょうか?

そして、第7の栄養素

フィトケミカル

第7なので重要なのか?

って感じるかもしれないですが

かなり重要です!

フィトケミカルとは

野菜や果物の色素、香り、苦味の成分で老化予防の働きが注目されてます。

フィトケミカル=抗酸化作用

みなさん老けたくないですよね?

フィトケミカル摂りましょう。

そしてフィトケミカルを色別に分けたものが

7色野菜です。

色によって効果が違うので

目的に合ったものを摂取してください。

1.赤系

・トマト

・赤唐辛子

・赤ピーマン

リコピン、カプサイシンが多ければ多いほど赤くなります。

太陽の光を浴びて、果実が成熟した野菜です。

強い抗酸化作用があり、がんの予防にも効果的

2.橙系

・にんじん

・かぼちゃ

光合成を行う事で抗酸化作用をもつ。

ビタミンAに変換されるものもある。

3.黄系

・玉ねぎ

・大豆

・とうもろこし

黄色といえばビタミンですね!

抗酸化作用をもちポリフェノールや、カロテノイド系の色です。

4.緑系

・ほうれん草

・小松菜

・春菊

葉緑体に含まれる光合成色素

抗酸化作用はもちろん、消臭、殺菌効果もあります?

5.紫系

・なす

・むらさき芋

・紫キャベツ

フラボノイドの一種で、目に良い働きをしてくれます。

デスクワークでパソコン画面を見る時間が多い人は、紫の野菜を食べましょう。

6.黒系

・ざゃがいも

・ゴボウ

・緑茶

コロロゲン酸、カテキンの色素

酸素に触れると黒色に変化します。

脂肪の燃焼に加え、脂肪の吸収を抑えるはたらきがあります。

コンビニでは緑茶を選べるといいですね!

7.白系

・キャベツ

・にんにく

辛みや、独特な香り成分でがんの予防が期待されてます。

胃腸を刺激して、食欲アップさせるので暑い夏に最適です!

だらだらも7色紹介しましたが

覚える必要はありません。

フィトケミカル食べれば、抗酸化されて健康にも美容にも効果的です。

この効果を得るために

1食4色を目標にたべましょう。

お昼に4食の野菜があればOKです!

早速今日から何色あるか数えてみましょう!

7色全て食べれると完璧ですが、まずは1食4色を意識して食べましょう。

タイトルとURLをコピーしました