LINE
お問合わせ

EMSは意味がない?

トレーニング

今日は、実際にお客さまによく聞かれる質問にお答えします!

EMS(シックスパットなどの電気を当てて鍛える)は効果あるのか?

ないです!!

EMSが意味ない理由を解説していきます。

痩せたい人、腹筋割りたい人が使っても効果なし!

腹筋にペタッと貼ったらシックスパックに!!

なるわけないです!

腹筋はもともと割れている筋肉です。

その上に脂肪がのっているので、筋肉を鍛えるのではなく脂肪を落とさないと、いつまで経ってもシックスパックにはなれません!

脂肪を落とすためには、食事を見直し運動で消費カロリーを増やさないといけないです!

運動で消費カロリーを増やす場合、大きな筋肉を動かす必要があります。

そのため、腹筋100回やるよりもスクワット10回やった方が腹筋が割れやすいなんて言われたりもします。

腹筋でお腹の筋肉鍛えるより、スクワットで下半身の大きな筋肉を動かしたほうが脂肪が燃焼して、シックスパックに近ずくと言うことです。

そして、僕が一番意味ないと思う理由は

パフォーマンスが上がらない

運動=パフォーマンスの向上です

パフォーマンスとはアスリートが行う運動ではなく、全員が日常生活で行う歩行や立ったり座ったりすることです。

ヒップアップしたい、美脚になりたいなどトレーニングする理由はたくさんありますが、お尻の筋肉バッチバチに鍛えても普段の歩行やランニングで使えなければ意味ないです。そんなトレーニングをしてたら怪我して歩けなくります。だからトレーニングはなるべく普段行う動きと、近い動きに負荷を与えるのです!

そう考えるとシックスパットなどのEMSはどうですか?

仮に腹筋がバキバキになるとしましょう!

寝ながらつけた筋肉なので、自分の意思でいざ使おうと思っても使えません!

これは神経の問題ですが、運動は全て脳が指令を出し筋肉が動くことで体を動が動きます。

EMSはこの過程をフル無視なので、それで鍛えられた筋肉は使うことができません。

また、筋肉は伸び縮みを繰り返して強くなりますが、EMSの刺激は筋肉の伸び縮みが少ないので、筋肉も成長しにくいです。

これらの理由からEMSは意味ないと言うことです!

やらないよりは、やったほうが良いですが

みなさんが求めているような効果は、ほとんどの確率で得ることができません。

理想の体を手に入れるには、正しい食事と正しい運動をするしかないです。

市場は高価で効果のないモノで溢れてます!

余計なダイエットグッズを買うのはもうやめましょう。

タイトルとURLをコピーしました