LINE
お問合わせ

【加工食品】健康を害する加工食品は避けるべきなのか?

日常

加工食品が体に悪いというのはみなさんご存知ですね!

避けた方が良いのは分かっているけど、避けれないのが加工食品です。

今回は加工食品を理解して、少しでも量を減らし健康な食習慣の身につけ方を紹介します。

植物性食品を積極的に食べるべき

植物性食品は、動物性食品より健康です。

植物性食品は、健康を促進する栄養素が多く、病気を促進する栄養素が少ないのが理由です。

対する動物性食品は健康を促進する栄養素も含むが、病気を促進する成分も含まれています。

また、植物性食品は未加工の食品が多くある中で、動物性食品は加工食品が多くなります。

植物性食品を選ぶことで自然と加工食品を避けることができます。

加工食品とは

加工食品の典型的な例が

白米

玄米を精製して白米にするという加工で多くの栄養素が失われます。

19世紀には脚気によって世界で数百万人が死亡しました。

その原因は、玄米を精製して白米にしたせいで、ビタミンBが欠乏した為でした。

加工食品の悪いところは、玄米のように豊富な栄養素を取り除いてしまうことです。

栄養素を取り除くだけならまだしも、身体に悪い栄養を追加しているのも加工食品の悪いところです。

一方で加工することで、健康度が向上する食品もあるのでいくつか紹介します。

トマトジュース

トマトジュースは、トマトをそのまま食べるよりも抗酸化作用のあるリコピンの吸収率が5倍高くなると言われてます。

もちろん、食塩などが添加されたトマトジュースは論外!

ココアパウダー

カカオ豆から脂肪分を取り除いて作られる、ココアパウダーも加工されることで、コレステロール値を上昇させる植物性飽和脂肪を取り除き、健康的な食品へと変わります。

このように加工食品=悪ではないということです。

悪なのは

悪い成分が添加され、良い成分が取り除かれていること


未加工食品だけで生活するのは無理

加工食品を避け、ナチュラルな食材だけで生活をすれば健康にはなります…

ベジタリアンやビーガンの人はすごいですよね!

出来る人は良いですが、僕はできないです!

健康に良いもの悪いもの理解してますが、全て健康な食材で生活するのは無理!

世の中には、美味しいものがありすぎるので…

大切なのは、良いものもしっかり食べることです。

極端な例えですが、3食ラーメン食べるのではなく、3食ラーメンとサラダを食べる。

ラーメン好きがラーメン我慢するのは無理です。

その代わりサラダもしっかり食べる。

これならラーメンも食べれるし、健康に良い栄養も摂れます。

ダイエットも同じ、ずっと食べたいもの我慢するのはきついです!

食べたいもの食べるけど、ダイエットに良い食材も沢山食べる!

ダイエットで重要なのは制限することではなく、良いものを沢山食べることです。

糖質や脂質を制限することがダイエットではありません。

野菜や魚しっかり食べて、脂肪を燃焼させるための栄養をしっかり食べるのがダイエットです。

加工食品も食べてOK

その代わり未加工食品も沢山食べる。

健康も大事ですが、食を楽しむのも大事です。





タイトルとURLをコピーしました