LINE
お問合わせ

【ダイエット】肉VS魚どっちが痩せるか?

栄養

肉 VS 魚

ダイエットをしている人なら、どちらも沢山食べているのではないでしょうか?

どっちの方がダイエットに適しているのか?

結論…

魚の方が痩せます!!

今回は魚がお肉よりも優れている理由をお伝えします。

魚の脂質が優秀

魚の方が優れている理由は

脂質

お肉と魚で圧倒的に違うのがアブラの種類です!

カロリーは同じですがアブラの働きが全く違うのです!

魚の脂質

脂質は大きく分けて2種類、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。

魚には不飽和脂肪酸が含まれています。

不飽和脂肪酸の中でも、中性脂肪を下げる効果のある多価不飽和脂肪酸(EPA/DHA)が含まれます。

簡単に説明すると、魚の油は油のくせに体に良いです!

脂=悪ではないです。

良質な脂質、豊富なタンパク質が同時に摂れるのは魚の強みです!

抗炎症作用や血液サラサラ、脂肪燃焼とダイエットだけでなく健康にも美容にも効果的です。

お肉の脂質

お肉の脂質は飽和脂肪酸です!

お肉の脂は常温時に固体です、これが飽和脂肪酸の特徴です!

常温時に個体の脂は基本的に避けた方が良いです

(・お肉の脂・バター)

この脂は中性脂肪やコレステロールを増やし、肥満の原因となります。

焼きたてのお肉は脂も溶けてサラサラになってますが、お腹の中に入るとラードのようにドロドロになります。

お腹の中にあのギトギトの脂が残ってると思うと、健康的な脂ではないですよね…

脂質の面だけで考えるとお肉の中でも脂の少ない、ささみや胸肉は大丈夫です!

理想の食べ方

ダイエット中にお肉も食べたらダメ!となるとストレスがたまる人も多いと思います!

魚の頻度を増やすに越したことはないですが、うまくお肉を食べながらもダイエットを成功させる食べ方を紹介します。

お肉のタイミング

お肉を食べるタイミングは、朝か夜にしましょう!

朝は現実的に難しいので、お昼が理想的ですね!

ランチでステーキを食べて、夜は魚でヘルシーに!

お肉を食べる前に

お肉の脂は体に吸収させたくない脂なので、食べる前にしっかりサラダを食べましょう!

ランチでステーキを食べる際もサラダは必ずあります!

絶対に注文して多めに食べてください!

それができない場合は賢者の食卓でカバーしましょう

大塚製薬 賢者の食卓 ダブルサポート 6g×30包 【特定保健用食品】

新品価格
¥1,200から
(2020/6/8 20:07時点)

 まとめ

ダイエットは主に2種類、低糖質か低脂質か!

低糖質の場合多少お肉を食べても大丈夫ですが、糖質しっかり抑えても焼肉ばかり食べてたら痩せません!

低脂質の場合、基本お肉は控えた方が良いです。

対して魚は低糖質、低脂質どちらでも食べれる食材です。

この点からも魚が優れていると言う事がわかります。

健康面で見ても、赤身肉は発がん性が高いとも言われているので、積極的に摂取するべきではないです。

タイトルとURLをコピーしました