LINE
お問合わせ

睡眠をコントロールしてダイエットを加速する

日常

ベッドに入ってから寝るまでの間にどれくらいの時間がかかりますか?

これが長ければ長くなるほど、睡眠の質は低下すると言われてます。

ちなみに僕は40秒くらいで寝ます…

気付いたら朝です!

睡眠は人生の様々なことに影響を及ぼします。

食べたもので睡眠の質が変わり、睡眠の質でパーフォーマンスや減量などの効果が決まります。

今回は睡眠の重要性と、ダイエットとの関係性を解説します。

1日8時間は寝過ぎ?

みなさん睡眠時間は何時間ですか?

8時間寝るのが、健康に良いと聞きませんか?

しかし、大切なのは睡眠時間ではなく睡眠の質です。

6.5 時間程度の質の高い睡眠は、8時間の睡眠よりパフォーマンスを向上させ長生きするという研究結果もあります。

MCTオイルで朝の目覚めをスッキリ

朝の目覚めが悪い人は夕食でMCTオイルを摂取しましょう。

お肉の油は胃もたれで睡眠の質を低下させますが、MCTオイルは良質な油なので胃もたれすることなく、朝の目覚めをサポートしてくれます。

さらに脂肪の燃焼効果もあるので最強のオイルですね!

仙台勝山館MCTオイル360g (ココナッツベース・中鎖脂肪酸100パーセント)

新品価格
¥2,223から
(2020/6/2 00:38時点)

睡眠の質を下げる行動

5分以上白い光を浴びる

体は光によって睡眠をコントロールします。

朝のように明るくなれば目が覚めて、暗くなったら眠くなる。

当たり前ことですが、寝る直前まで明るい部屋にいれば体は覚醒状態にあります。

パソコンや、携帯の画面も同じです。

逆に朝の目覚めが悪い人は、起きてすぐ携帯見るとライトで目が覚めます!

筋トレが睡眠の質を下げる?

ベッドに入る2時間前は運動を避けましょう。

睡眠直前の運動は活力を高めてしまう為、睡眠の質を低下させます。

午前中から夕方にかけてのトレーニングは、適度な疲労がたまり睡眠の質を上げてくれます。

カフェインが睡眠の邪魔をする

午後2時以降or就寝8時間前はカフェインを避けましょう。

カフェインは覚醒作用があるので、睡眠前に飲むと就寝中も脳が覚醒して脳が休まることなく、睡眠の質が低下します。

呼吸で睡眠の質を向上

みなさん呼吸を甘く見てませんか?

呼吸はかなり睡眠でも、ダイエットでも重要な役割を任されてます。

就寝前は深呼吸を行いましょう。

鼻から吸って→口から細く長く息を吐き切る

これを5〜10回程度繰り返すと

体はリラックスモードになりスムーズに入眠できます!

まとめ

・睡眠時間より質の方が大事

・夕食のMCTオイルで朝の目覚めをスッキリッせる

・就寝前に5分以上白い光に浴びない

・筋トレは寝る2時間前には終わらせる

・就寝8時間前はカフェインを飲まない

・呼吸で睡眠の質を上げる

タイトルとURLをコピーしました