LINE
お問合わせ

美脚・美尻・美姿勢!! すべてを叶えるハムストリグストレッチ

ストレッチ

姿勢が悪い

お尻が垂れている

足が太いなどの

お悩みはありませんか?

それは裏もも(ハムストリング)

が硬く、弱くなっている

ことが原因かもしれません!

自宅でもできるように

ハムストリングのことを

知っておきましょう!

ストレッチもご紹介しますので

ぜひ取り組んでみてください。

ハムストリングとは

ハムストリングスとは

太ももの裏に付着する

大腿二頭筋と半膜様筋

半腱様筋の3つの筋の総称です。

少し専門的な話になりますが

ハムストリングスは

股関節の伸展と

膝関節の屈曲に作用しており

日常生活やスポーツにおいて

歩いたり、走ったりする力を

して働きます

また、スクワットのような

膝曲げ運動の際にも

太ももと共に共同して働いています。

また、骨盤(坐骨)から

脛骨(スネ)に付着する

二関節筋(関節を二つまたぐ筋のこと)のため

姿勢にも影響しています。

このハムストリングスの

柔軟性が乏しいと

ご高齢者に特有の

円背姿勢(アゴがあがった前かがみの姿勢)

になってしまいます

これは二関節筋である

ハムストリングスが

骨盤を引っ張ることで

骨盤が後ろに傾き

腰が丸くなって

姿勢が悪くなるためです。

ハムストリングスは

普段の暮らしの中で

なかなか意識して

ストレッチすることがない部位

かも知れませんが

スポーツの後のケアや

腰痛、姿勢の改善などに

非常に重要です! 

こんな方にオススメ!

ハムストリングスが

固くなると肉離れだけでなく

体に悪循環を引き起こします

特にこのような方は

明日からでも

ハムストリングスの

ストレッチをしていくことを

オススメします!

姿勢が悪い方

二関節筋である

ハムストリングスが

固くなると

骨盤が後ろに傾き

腰が丸まったような

猫背姿勢となります。

長時間椅子に座ることの多い

デスクワーカーや

ご高齢者の

姿勢改善として

オススメです。

転倒が気になる高齢者

骨盤が後ろに傾き

腰が丸まったような

猫背姿勢の方は

ハムストリングスが

固くなっている

可能性があります。

腰椎の後弯が

転倒リスクを高めることもあり

ハムストリングスの

柔軟性を高めることは

転倒リスクを減らすことにも

効果が期待できます。

腰痛がある方

長時間のデスクワークを

していると

猫背姿勢になりやすく

骨盤が後ろに傾きます。

この姿勢は

腰へのストレスや肩こり

膝痛を起こすことがあります。

ハムストリングスの柔軟性を高め

正しい姿勢をとることで

腰痛の緩和に効果が期待できます。

ぽっこりお腹が気になる方

ハムストリングスが

固くなり骨盤が後ろに傾くと

腹筋の力が

働きにくくなるため

お腹に脂肪が

たまりやすくなります。

腹筋運動だけでなく

ハムストリングスの

ストレッチも取り入れて

姿勢の改善を

していくことをオススメします。

産後の女性

女性は出産に伴い

産後に骨盤が開いてしまいます

産後にそのまま

生活していると

ハムストリングが固くなり

腰痛などの

原因になることがあります。

ハムストリングスの

ストレッチをして

骨盤を正しい位置に

戻して行きましょう。 

豆知識

ハムストリングスの

ストレッチをする場合に

ぜひ覚えておいていただきたい

豆知識をご紹介します。

ハムストリングスのストレッチに効果的なタイミングはいつ?

ストレッチは

湯上りなどの

筋肉を温めた後が

最も効果的であり

その効果が持続します

 

ハムストリングスのストレッチはどれくらい時間をかけるといいの?

ハムストリングスの

ストレッチは

15秒×5セットで

十分であることを示し

それ以上を行ったとしても可動域に改善は見られなかったことを報告しています。

ハムストリングスのストレッチは毎日しなければいけないの?

週3回のストレッチングでも

毎日のストレッチングと

同等の効果を得られると

 

頻度は3回/週を目標に

行っていただきたい。

腰痛や膝の痛みがある場合はどうしたらいいの?

無理にストレッチしてしまうと

腰や膝関節に

負担をかけてしまい

痛みを助長させてしまう

可能性があります。

このような場合は

関節への負担が

比較的少ない

仰向け姿勢や

足を投げ出して座る

長座位でのストレッチが

オススメです。

自宅でストレッチ

 

エアデットリフト

1.足を肩幅に開き

目線は真っ直ぐ。

2.背中が丸くてならないように

膝と股関節を曲げて

お尻を後ろに引いていく。

3.もも裏が

ストレッチされる

ところまできたら

起き上がる。

片足お辞儀ストレッチ

1,伸ばしたい方の足を

一歩まえに出し

つま先を天上に向ける

2.背中が丸くてならないように

股関節から

お辞儀をするように

もも裏を伸ばしていく

わかりやすい

簡単なストレッチから始めて

続けていくことで

美脚・美尻・美姿勢に

なることが可能です。

続けてみてください。

Copy Code

コメント

タイトルとURLをコピーしました